シールドエアーでは、目的意識をもった革新性というのはまさに言葉以上のものです。 それは、私たちの知識と科学と技術を組み合わせることでお客様や世界の最大の課題の多くに対処するソリューションをつくりだすための、計算された、堅い決意であることを意味します。

事実と数字

  • 1,500人以上の科学者、技術者、機器やアプリケーションの専門家

  • 56の研究所・施設

  • 3,600件以上の特許

  • 9,300以上の商標

  • 3つの国際Packforum® イノベーション&ラーニングセンター 

イノベーションのテーマ

  • 統合システム – 素材統合とデータ分析

  • 材料科学 – 食の安全と保護を強化するためのソリューション、また原料の代替品の特定

  • 化学的性質とマシンの革新

特集

表彰と認証

    • 12のパッケージングおよび容器製造企業のうち、1位にランクキング。 Sealed Airは評価対象であった9つのカテゴリーのうち6つ - 革新性、人員管理、社会的責任、品質管理、製品品質、国際的競争性 ― でもトップになりました。

  • 突出した価値を創り出していることに対してのPorter賞
    • Sealed Air Indiaは、Institute for Competitiveness(競争性のための協会)から、新しい市場スペース、セグメント、ソリューションを作っていること、またこれらが市場を再定義していることについて表彰を受けました。 賞は、競争相手が簡単には真似できない、ユニークかつ価値の高い地位をつくりだす戦略の役割を認めるものでした。