スーザン・エドワーズ

人事部門バイスプレジデント

人事部のバイスプレジデントであるスーザン・エドワーズは、Sealed Air全世界の人事部門とオペレーションの責任者です。スーザンは労務、組織開発、人材管理、給与・福利厚生、教育と育成、採用及びビジネスパートナー分野の開発と実行を通してビジネスを支える国際人事チームのリーダーです。

スーザンはフードケア事業部のグローバルHRビジネスパートナーとして2011年にSealed Airに入社しました。彼女はキャリアを通じて、贅肉のない生産部門とビジネスプロセスの改善をリードするRapid Continuous Improvement (RCI)のバイスプレジデントとして勤務した、プロ用の工具、機器や検査機器を販売する28億ドル規模のSnap-on社を含む数社のグローバル企業において、数々のリーダー的任務を担ってきました。さらに最近では、CIRCORインターナショナルにおいて、アメリカ、オランダ、ドイツ、イギリスそしてインドにある12の事業部の人事戦略の指揮をとりました。そして当社に入社する前には、自動車業界において複数の人事及びサプライチェーンのリーダーシップ任務を担っていました。

彼女はマーケット大学で国際ビジネス学科のMBAを受け、東テネシー州立大学で人事マネジメントの修士号を取得しました。スーザンは、キャリアを通じて地方、広域、全国レベルの様々な組織においてボランティア活動及びリーダーシップの役割を果たしました。

Susan Edwards, VP of HR at Sealed Air
Corporate